田辺大根フェスタに参加しました


寒い季節になってきました。東住吉区の名産品「田辺大根」の季節となりました。大きくて葉っぱの生い茂ったおいしそうな大根が朝からたくさん、商店街の一角に運ばれてきました。
恒例の田辺大根フェスタが2017年12月10日に駒川中野ラブリーモールで行われました。
今年の冬は寒いと言われている中、この日だけは奇跡の様に暖かく、陽気もよかったためかたくさんの方がラブリーモールへと足を運んでいただきました。ありがとうございます。

商店街の特設ステージでは田辺大根の品評会が、サンタクロースソックリの司会者の元でにぎやかにおこなわれていました。そして田辺大根を使った、汁や田楽などのふるまいもおこなわれて会場の商店街はすごい騒ぎになっていました。また、特設ステージでは色々なイベントが行われていました。中でも東住吉区の有志が集まった第九の合唱、手話でのステージも素晴らしかったです。寒い季節に、暖かい気持ちになれるフェスタでした。

弊社もこの暖かいフェスタに出店させて頂きました。最近テレビで紹介されて、じわじわと人気がでてきた「ココノンノート」をメインに、新商品のZ紙(これは薄い紙、硬い紙など珍しい紙をメモ用紙の様に束にしてる商品)、ひがしすみ用紙(東住吉区の地域の形が柄にデザインされたコピーなどに使ってもらう用紙)などの新製品、そしてたぶん大人気のカレンダー(このカレンダーは掛けてよし、置いてよし、残してよしのトリプルな便利カレンダー)を販売させていただきました。皆さんがたくさん来てくれたので、ひがしすみ用紙はなんと完売、その他もたくさんご購入いただきありがとうございました。また、来年もよろしくお願いしますね。

地元の元気なイベントに参加させていただき、たくさんのパワーをいただきました。来年もここで新しい商品を持ってこられるよう頑張っていきますので、みなさんよろしくお願いします。

来年もよろしくお願い申し上げます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA