東住吉・平野地域ブランドに「かるた」が認定されました

(2014.11.28)

 まず「かるた」のご説明をしますね。「かるた」は弊社が構築したサービスで、自分史を写真集として作成していただくサービスです。高齢の方が人生を振り返り、あの日あの時の写真を元に出来事を思い出していただき、数ページの写真自分史をつくっていただきます。古い記憶を呼びさまし、当時の事を書き記していただく事で脳の活性化にもつながるかもしれません。ぜひ一度ご利用してもらいたいと思います。

 次に地域ブランドですが、これは産業交流フェアの実行委員会が組織している地域活性化委員会で今年度からはじめた地域振興事業です。地域活性化委員会が地元企業の商品やサービスを地域ブランドとして認定していく事業です。今年度は30増えましたので、昨年の倍の60の企業が商品やサービスの認定を受けました。弊社の「かるた」もこの認定をいただきました。今年の産業交流フェアでは来場者の投票で、地域ブランドの大賞が決まりました。今年の大賞は向井珍味堂さんの「きな粉屋さんのロールケーキ」が昨年に続き受賞しました。おめでとうございます。来年はぜひ弊社「かるた」も頑張ります。ますます地域活性のために「かるた」を広めていければと思っておりますのでよろしくお願いします。